元警察官(警察官10年やりました)のブログ

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。警察官の業務内容や現場実務、恋愛や結婚事情などのプライベート、防犯情報、採用試験対策情報など、警察官に関する情報を総合的に扱っているブログです。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら 警察官の副業
 
Top > 警察官ブログ > 防犯ブザーの必要性と選び方

防犯ブザーの必要性と選び方

こちらの記事→ 「防犯ブザーの必要性と選び方」 の続きになります

警察官として、女性やこどもの犯罪被害者に対応してきた経験を活かして、いくつかの視点から防犯ブザーを選んでみました

防犯ブザーは値段がピンキリです。数百円のものから数千円のものまであります。
しかし、安い防犯ブザーは数ヶ月で接触不良によって、紐を引っ張ってもブザーが鳴らない、ボタンを押してもブザーが鳴らないというケースが多いです。
また紐引っ張り式は動作テストを繰り返すとピンを保持するバネが緩み、意図しないときにブザーが鳴ってしまうということもあります。

防犯ブザーは、場合によっては命や身体を守るものです。高くても数千円ですので、ある程度の品質の物を持ちましょう。いくら安くても使えない物では持っていないのと同じです。

まずお勧めしたい防犯ブザーがこれです↓↓


特にこどもに持たせるのにお勧めです。
理由としては
・防水機能付きで、雨天でも衣服の外側に身に着けられる
・カラーが選べて、目立つカラーリングになっている

ただ、この防犯ブザーのデメリットもあります
それは使用する電池です
この防犯ブザーは↓↓このようなボタン電池を使用します↓↓Coin-cells.jpg
こういったボタン型電池は、価格が高いです。
そのため維持コストが少し高めになります。
ただし、それを除けば他の防犯ブザーよりもかなり優れていると思います

 


電池コストを安く抑えるのであれば、この防犯ブザーがお勧めです。安い単四電池一本で済みます。寿命も長いです。


  防犯ブザーを使用する時というのは、まさに身体に窮迫な危害が及ぶ時です。そんな時にせっかくの防犯ブザーが電池切れだったでは、悔やんでも悔やみきれません。
 でも、使うかどうかわからない物でもありますので、いつでも使用できる状態に保つためにあまりコストをかけたくもないと思います。
 維持コストをなるべく抑えたいという方にはとてもいいと思います


  
防犯ブザーだけを持ち歩くのは煩わしいという人にお勧めなのがこれ。

健康アイテムトップメーカーのタニタの製品で、歩数計と一体になっているモデルです。
こういった他の機能も兼ね備えていれば持ち歩きやすくなると思います。
電池はリチウム型ですので、維持コストは高めですが、その分電池の持ちがいいので、トータルでのコストパフォーマンスは優れていると思います。

女性が携行する持ち物として、健康機能と一体というのはとてもお勧めです。
タニタ製品ですので、店頭で買うと値段が高めですが、こちらアマゾンからであればずいぶん安く買えます。(店頭で買うとプラス約800円ほど)




最後になりますが、どんな防犯ブザーを持っていても、いざという時にバッグの中に入っていてはまったく意味がありません。

家や職場にいる時などは必要ありませんが、路上を歩く時や一人暮らしをしている方は、マンションやアパートに入る時などは、必ずバッグの中ではなく、ベルト穴に通すとかポケットの中に入れるなどして身体に直接結着するようにして下さい。
購入した直後はできても段々と面倒になってきてしまうと思います。また、特に危険が増す酔っている時などは忘れやすくなります。
でも、使うべき状況の時に使える状態になければ、持っていても全く意味がありません。

バッグの中に入れていては、いきなり襲われたり、バッグを奪われたりした時には使うことはできません。

実際に使えれば、かなりの音が鳴りますのでそれなりの効果はあると思います。

もしかしたら取り返しのつかない被害を防ぐことができるかもしれません。

どうかせっかく持ったのであれば、使うべき時に必ず使えるように携帯して下さい。

安全と言われる日本ですが、警察には毎日犯罪の通報が寄せられています。毎日いたるところで犯罪は発生しています。

絶対大丈夫な人などいません。でも、自分で意識を高めるだけでリスクを相当減らすことはできます。

女性やこどもを狙う犯罪者は社会のゴミです。どうかそいうった価値のない人間たちの行為で、価値のある人たちが傷つくことのないよう、自分自身で自分の身を守って下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

広告
ブログランキング
お役に立てた記事でしたらクリックお願いします
FC2ブログランキング
お役に立つ記事でしたらクリックお願いします

FC2Blog Ranking

rkauten
最新記事
カテゴリ