警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > 警察官ブログ > またまた出た。重要参考人の自殺で、小学生でも言える幼稚な正論しか言えない無意味な人たち

またまた出た。重要参考人の自殺で、小学生でも言える幼稚な正論しか言えない無意味な人たち

愛媛の殺人事件の重要参考人が自殺したらしいですね。

警察からの任意聴取の後、帰宅させて翌日に警察が迎えに行ったら自殺していたとか。

これに対して、ニュース番組でもネットで書き込みでも以下のようなことを言ってる人がいます

・警察の失態だ。なぜ捜査員を見張りにつけなかったのか。

え??大丈夫?
それって何も意味のないことしか言えないのと同じですよ?

なんとNHKのニュース番組では、警察とか犯罪に詳しいとかいう大学教授が同じようなこと言ってました。

お前、それでよく大学の教授なんかやってるなと思いました。


これって、結果が起きてから誰でも言える正論を振りかざしているだけですよね。

そんなこと誰かが言わなくたってわかってますよ。

1+1は2です。って言ってるのと同じ。

よく恥ずかしくないなあ。

何十年という深い遺恨から紛争を続けている人たちに対して「君たち戦争は悪いことだからやめるべきだ」と言っている人いたら笑いものですよね。

こういう人たちって、倫理観もない上にひねくれてるから悪い方しか見ないんですよ。

だから、もし捜査員を見張りで配置したり、参考人を警察署の保護施設に保護していたとしたら以下のようなことを言うでしょう。

「任意の段階でそこまでやったら強制捜査だ。身体の自由を侵している。人権侵害だ。違法捜査だ。」

芸能人の不倫見て「そんな悪いことをするなんて信じられない」とか言ってる人と同じ。

自分は絶対にそんなことしない崇高な人間だと思い込んでいるからそういうことが言える。

そういう人は、すべてが他人事。

社会で起こっていることを、自分にも起こり得ることとして捉える意識がない。

これだけ不倫が起こっているなら自分だってわからない。だから普段から気を付けよう。

そう思っている人は、正論振りかざすだけの人より間違ったことをしないでしょう。

犯罪被害にも遭うことを防げる人だと思います。

今回の参考人自殺に関して、「よし!警察を批判する絶好の機会だ」って沸いている人たち。

自分で恥をさらしているようなものですよ。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事