元警察官(警察官10年やりました)のブログ

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。警察官の業務内容や現場実務、恋愛や結婚事情などのプライベート、防犯情報、採用試験対策情報など、警察官に関する情報を総合的に扱っているブログです。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら 警察官の副業
 
Top > 地域課・交番・パトカー > 現場配属後初めて自分で単独検挙した事件

現場配属後初めて自分で単独検挙した事件

「110番通報。SP発報。現場は〇〇にある自転車保管所」

SP発報というのは、警備センサーの発報です。

「自転車保管所」というのは、駅前などに勝手に駐輪している自転車を強制撤去して保管している場所です。

私も駅前に駐輪していて何度か持っていかれたことがあります。
あれって結構ショックですよね。帰ろうと思って自転車をとめたはずのはずのところに行って自転車がないんですよね。
「あれ、ここに止めなかったっけ?」と思いながら、少し周囲を探して、「もしかして持ってかれた?」と気が付き、徒歩で取りに行き、確かお金の支払いまで請求されました。

そういった自転車が大量に保管されている場所です。

そこの警備アラームが発報したということで、110番通報が入ったのです。

場所はたまたま私がいる場所からバイクで数分のところでした。

しかしこのSP発報というのは、警察官にとって「オオカミ少年」なのです。

交番勤務していると、1回の勤務で多い時は数回はSP発報の通報が入ります。

そしてその9割以上が誤報です。
つまり機械の誤作動や、風か何かで揺れたカーテンに反応したとか。

犯罪も何も起きてないことがほとんどなのです。

だからSP発報が入っても「どうせまた誤報だろ。警備会社のせいでいい迷惑だ」とオオカミ少年状態なのです。

この時私はまだ現場配属1か月くらいでしたが、それでもそれまでに誤報のSP発報に何度も行ってました。

そのため、この時も「また誤報かな」という思い込みを少し持っていました。

しかし現場は近い。とりあえず行こうと思い、無線で署に一報してその自転車保管所に向かいました。

時間は深夜2時頃。

自転車保管所は、駅や住宅街からは少し離れた交通量も少ない場所にありました。

自転車保管所の薄暗い灯りが見えてきましたが、周囲は真っ暗でした。

やはり私が一番近くにいたらしく、現場到着一番のようでした。

次回続く
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

犯人を逮捕したら手柄は手錠を掛けた人のものになるのですか?

取り調べなどで調書を一枚作る事にポイントアップしたりするのですか?

犯人を自白させて軽犯罪を重いものに切り替えさせてもポイントアップになりますか?
例えば、住居侵入、器物損壊、傷害で逮捕された場合に犯人が強盗目的で入ったと供述して強盗未遂、強盗致傷などになった場合です。

裁判で執行猶予がついたらポイントは0ですか?

ネズミ取りなんですが取り締まりのための取り締まりなんてやる意味ないんじゃないですか?
スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

広告
ブログランキング
お役に立てた記事でしたらクリックお願いします
FC2ブログランキング
お役に立つ記事でしたらクリックお願いします

FC2Blog Ranking

rkauten
最新記事
カテゴリ