警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > 警察官採用試験 > 警察官採用試験の勉強方法 2

警察官採用試験の勉強方法 2

前回の続きです

私は特に理数系が苦手で、高校レベルどころか中学の基礎レベルもあやふやな状態でした

数学の確率とかさえできませんでしたので

そんなレベルだった私が大卒クラスの試験に3カ月で合格できるまでになる必要がありました


どうしようかと考えました

そして、元々苦手であることと試験までの時間がないことから、独学では絶対に無理という判断をしました

独学が無理であれば、誰かに教えてもらわなくてはなりません
誰かに教えてもらうということは、独学で勉強するよりもはるかに効率がいいです


そして、公務員試験対策をしている学校の資料請求を何校も取り寄せました

 過去の合格の実績や料金を比較し、また私は働きながらだったので、時間に融通のきくところなどで探していきました

 学校選びはかなり大切な選択ですので、じっくり慎重に検討しました 
 中には、料金の割に全然効果の上がらない学校とかもあるので、みなさんも学校選びは情報をたくさん集めて、自分に一番いい学校を見つけるようにして下さい 
 どの学校でも大丈夫だろうと思ったら大間違いです

 止めた方がいい学校の名前はここでは挙げませんので、知りたい方は個別にメッセージでお願いします


 じっくり検討して選んだのがLEC東京リーガルマインドという受験対策学校でした


結果から言いますと、この学校を選んで本当によかったと思っています

理由は
 
 ①録画された講師の講義動画を視聴するため、好きな時間に好きな科目を受講できること。
 特に私は仕事をしながらでしたので、好きな時間に受講できるのは本当に助かりました。
 
 ② 講師のレベルが高く、すごくわかりやすい。
   私のような理数ど素人でも、短期間で合格レベルまで力をつけさせる講義力があった。
 
 こちら↓以前ご紹介したこの著者もこの学校の講師です
  


 ③ 受講する講義の順番も、自分で好きに選べる。
  そのため、自分が得意だった人文系・社会系の科目は後回しにして、苦手な理数系科目だけ受けることができたこと

 ④ 料金が安い。
   こういった学校は他にもいくつかありますが、LEC東京リーガルマインドは、これだけ質の高い講義でありながら料金が安い。
  逆に、講義内容がイマイチなのに料金だけはしっかり高いという学校もありますので、気を付けて下さいね
 



 実際お金はある程度掛かります。

 しかし、それで一生の仕事に就けると考えれば充分投資価値のある金額だと思います

 このブログを見て下さっている方にはかなりお勧めですので、無料の資料請求だけでもしてみて欲しいと思います
↓こちらからすぐにアクセスできます
LEC東京リーガルマインド




 試験まで一年近く時間を掛けて勉強するという方にも、全科目のコースなどもあります

 独学で3回目で合格するのと、LEC東京リーガルマインドを使って一発で合格するのと、どっちが得だと思いますか?

採用試験に一回早く合格するだけで、100万円は給料を早くもらえると思いますよ。

それを考えれば、独学でお金を書けずに時間を使うよりも、お金を使って時間を短縮した方がすべての面で得だと思いますよLEC東京リーガルマインド
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事