警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > スポンサー広告 > 入校時に必要な現金について 警察学校初任科 > 入校時に必要な現金について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入校時に必要な現金について

入校の時には、15万円くらいの現金を持って行きましょう

けっこうな大金ですがそれぐらいはあった方がいいです。

その理由についてですが、
入校するとかなりお金を支払わされます

教材費や柔道着、剣道着、同期で揃えるジャージや運動靴、食費、等など

数万円単位の支払いが次から次へとやってきます

さらにきついのが、入校してから最初の給料の少なさです。
年齢や大卒・高卒によっても変わってきますが、おそらく振り込み額で10万円弱くらいだと思います

まぁ、まだ何も市民の役に立ってるわけでもないことを考えれば給料が振り込まれるだけでもありがたいことだと思いますが、最初の給料というのは当てにならないのです

また、入校中は娯楽がほとんどありません。テレビもないし、ネットもないし。
そうなると自由時間の楽しみは何か。
売店のお菓子屋やアイスクリーム、ドリンクなどです。

他に楽しみがないので、ついつい買ってしまうのです。
そんな唯一の楽しみが、お金が足りなくて我慢することになるのも悲しいです。


このような事情があるため、最低でも15万円くらいの現金は持って行った方がいいと思います
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。