元警察官(警察官10年やりました)のブログ

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。警察官の業務内容や現場実務、恋愛や結婚事情などのプライベート、防犯情報、採用試験対策情報など、警察官に関する情報を総合的に扱っているブログです。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら 警察官の副業
 
Top > 警察学校初任科 > 寝具の重要性について

寝具の重要性について

警察学校には寝具一式を持っていかなくてはなりません。
 
敷き布団に掛け布団、枕などですね

 ほとんどの人が一式新しく買いそろえないといけません

 なぜなら自宅で使っている物を持っていってしまうと、入校中の週末に自宅に帰ってきた時に寝る布団がなくなってしまうからです。

 ですので、多くの人が一式新たに揃えることになると思います。

 ここで、ひとつ

 寝具はお金を掛けてでも、質のいいものを持っていきましょう

  以前の記事でも一度書きましたが、私は「睡眠」というのは人生の成功をも左右する大切なものだと思っています。

 良質な睡眠ができないと、起きている間の活動の質が悪化します。

 その良質な睡眠のために必要な物の一つが、自分に合った寝具です。

 私自身は警察学校に入校する時、「とにかく安く済ませよう」という考えから、とにかく安い物で揃えて行きました。
 
 しかし、これには本当に後悔しました。

 やはり安い物は、それなりです。
 敷き布団はペラペラで背中や腰が痛くなるし、掛け布団は全然暖かくないし。

 元々不眠症気味な体質だったのですが、入校中はこの寝具のせいでよけい睡眠の質が落ちました。

 そのせいで授業中に眠くなってしまうという悪循環が起きました。

 布団は他の日常生活品とちがって、入校してから新しいものを買って交換するということができません。

 入校期間中に新しい布団を買って学校に持って行って、それまで使っていた布団を処分するのは不可能です。

 入校当初に持って行った布団をずっと使い続けることになります。

 
 そういったことからも寝具については特に、自分に合った物、又はある程度の品質の物を持っていくことを強くお勧めします。

 あるいは、入校期間中は自宅で寝ることよりも、警察学校の寮で寝ることが多いことを考えると、自宅の使いなれたお気に入りの布団を持って行くのもいいかもしれません

 慣れない生活でただでさえ落ち着いて寝れない時期に、寝具がフィットしないことで快眠ができないということがないよう、寝具は選び抜いて持っていくことをお勧めします

 ちなみに私は、入校中布団は変えることができないので、せめて枕をいい物にしてみようと思い、オーダーメードの枕を購入しました。

使ってみてその効果に驚きました。
 
 枕をよくするだけでもかなりよく眠れるようになりました。
 
 最近はインターネットで購入できる、オーダーメイド枕【まくらる。】などを使えば、店舗に行かなくてもオーダー枕が作れます。私が警察学校に入る時にこんなサービスが欲しかったです。

私が今現在使っているオーダーメイドの枕もオーダーメイド枕【まくらる。】で作りました。
このサイトを少し紹介しておきます
オーダーメイド枕や枕に関する総合情報サイトです。
オーダーメイド枕チケット(カウンセリング・計測してつくる、オーダーメイド枕がつくれるチケット)を販売しています。
・整形外科医が考えた「山田朱織整形外科枕」
・東京西川のPILLOWSTAND
・まくらぼ
など大手メーカーの枕を販売しています。
【特長】
・店舗へいかなくてもオーダーメイド枕が購入できる!
・配送先も指定できるので、プレゼントにも最適!
・送料無料!ラッピング無料!
・平日15時までのご注文で、即日発送(※到着ではなく発送です)

 
 



質のいい睡眠を得て、質の高い生活を送れるようにしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

広告
ブログランキング
お役に立てた記事でしたらクリックお願いします
FC2ブログランキング
お役に立つ記事でしたらクリックお願いします

FC2Blog Ranking

rkauten
最新記事
カテゴリ