警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > スポンサー広告 > 警察官 対 浮浪者 3 プライベート・休日 > 警察官 対 浮浪者 3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察官 対 浮浪者 3

そこは雨が降っても屋根があるので濡れないし、駅前のように騒々しくなく静かなのです。

そのためその浮浪者はとても気に行ったらしく、日中は駅前で過ごして夜になると、いつもその商店に来て、朝になるとまた消えていくという習慣でした。

 しかも、その商店には駐車場があったのですが、その駐車場に自分の布団やら荷物やらを持ち込み始めたのです。

 さらにさらに、天気がいいとその駐車場のフェンスに布団を干すことまで始めました。

こうなるとやはり苦情の通報が入り始めます。

 物を壊したり、人にからんだりということは一切しないのですが、夜中にたびたび通報がはいるようになりました。
 「商店の前で布団を敷いて寝ている人がいる」
と。

110番が入ると基本的にどんな内容でも行かなくてはいけないので、その時期は結構頻繁にその通報に行かなくてはなりませんでした。

しかし行っても相手は浮浪者だし、出入り口で寝てるだけで物を壊したりもしてないので、
 「ここは他人の店の前だからダメだぞ」
と言って終わりです。

 帰るところもない人を強制的にどこかに連れて行けるわけでもありません。

 そんなことが頻繁に続き、夜遅くに毎回行くのも面倒になってきました。

 このままではいつまでもこの浮浪者への通報に追われてしまいます。

、抜本的に終わらせる方法はないかと考えていたところ、一緒に交番勤務をしていた50歳くらいのベテランの先輩が驚くアイディアで撃退したのです。

私はその驚くアイディアに大笑いしました。

しかし浮浪者はそれを実行して以来姿を消しました

それを次回の記事でご紹介します。



 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。