警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > 警察官採用試験 > 警察官採用試験を独学で突破できるか

警察官採用試験を独学で突破できるか

今回は受験対策学校には通わずに独学での合格を目指している方へのメッセージです

まず、独学で合格できるかどうかですが、結論からいえば 可能です

 私は公務員採用試験の合格実績No1の学校LEC
に通って合格しまいした。そのため私が「独学でも合格できる」と言っても説得力ないかもしれませんが、ただ実際に合格した手ごたえとして、独学で太刀打ちできないものでもないと思いました

 ただ、独学で合格するにはやはり乗り越えるべき壁がいくつかあります。

  1 始めての受験で合格するのは難しい
    やはり独学は圧倒的に情報量が少ないので、各都道府県警の試験問題の最新情報が得にくいです。 これはかなり大きな意味があります。
   受験において情報収集はかなり大切です。特に、最近受験している人からの情報が有益です。
   
   一番いいのは一番最近の試験に合格した人から情報を聞けるのが一番いいですが、それも中々難しいですよね。

   でも、最近ではネットで掲示板などを検索すると志望者たちが集まって情報交換している掲示板もあります。(中には全く信用できないデタラメばかりの掲示板もあるので要注意です)


   独学者は色々な方法で、自ら情報収集しないと圧倒的に不利になります。そのため、試験の情報が少ないまま受験することになりますので、特に初めての受験は勝手がわからず力を発揮できなかったり、試験以外のことで時間や労力をとられたりで大変になります。

   独学で目指す方は受験者の知り合いを作ったり、ネットの掲示板を見たりして、積極的に情報収集するようにして下さい


  2 苦手分野の克服が大変
    誰でも苦手分野というのは、やりたくなくて後回しにしたりしがちです。
    しかし、苦手分野こそ早くから勉強に取りかかり克服していく必要があります。

    ただ、苦手なところというのは人から教えてもらわないと中々レベルが上げられないところです。

    特に警察官採用試験で出題される、「数的推理」「判断推理」などの問題は、問題練習をどれだけたくさんやったかで試験ができるようになるわけではありません。
  あのような問題は、どれだけ「簡単な解き方」を知っているかという、ある意味「コツ」を知っているかどうかが重要です

  しかし、そのような「簡単に解くための方法」は自分で考えても中々確立できるものではありません。悩んで悩んで編み出すこともできるかもしれませんが、それには時間が掛かるでしょう。 
  それよりも知っている人から聞けばわかりやすいし、時間も掛かりません。

  簡単に解ける方法を教えてもらえれば、後はその方法を忘れない程度に問題をやっておけば本番でもできるわけです。

  こういった意味からも独学者は大変です。

  数的推理や判断推理を独学でできるようになろうと考えている方は
   「時間を掛けずに、手間を掛けずに解ける方法」
 を教えてくれる参考書やテキストをしっかり選びましょう。
  独学者にとっては参考書やテキスト選びはかなり重要です

 一番お勧めの方法は、私が前回紹介したLECの教材を手に入れることです

 学校に通っている人には、その学校でしか手に入らない教材があります。
 合格してしまえば不要なものですから、それを売ってもらうなり譲ってもらうのが最良のテキスト入手だと思います。

 さすがに学校のテキストは、本屋で売っているものにはないような解き方などがありますから。
 講義を聞けないとしても、教材だけ手に入れるだけでも充分価値があると思います。
 私も合格後、警察官受験を考えている知人に譲りました。


 独学で合格を目指している方は、特に勉強の仕方を工夫する必要があり大変だとは思いますが、まずは1回経験で受験をしてみて2回目以降で必ず合格するくらいに考え、また1年近く時間を掛けて勉強すれば充分に合格できる試験ですのでがんばって下さい。

 次回は、受験志願書など、勉強以外で受験の際に注意することなどについてご紹介するつもりです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事