警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > 警察官採用試験 > 警察官採用で好まれる経歴

警察官採用で好まれる経歴

1 まず何と言っても好まれる経歴は
柔道
剣道
の有段者
です。

警察官になると、柔道か剣道を必ずどちらかやらされます。実際の現場
で役に立つかどうかは別ですが。
警察組織はこの柔道と剣道が大好きです。ことあるごとに警察内部の大会
を開催して、各職場ごとに争っています。

ですので、柔道か剣道の有段者は採用でもっとも好まれる経歴のひとつでしょう。
採用されてからもいろいろ得な思い
をすることも多いです。

柔道、剣道の他にも、合気道など日本武道
は好まれる経歴です

2 その次は日本武道以外の格闘技経験です。
  実は警察官の中には、ボクシングのプロライセンスを取ったことのある人って結構いたりします
  日本武道ほどではないにしろ、やはり格闘技経験は好まれます


3 その次は集団スポーツの経験者です
  サッカー、バスケなどの球技が多いでしょうか。野球経験者も多いですね。
  警察組織は集団統率
が大好きです。ですので、集団スポーツの経験者はそれなりに好まれます
  
4 IT知識
  これは警察だけではないと思いますが、やはり警察組織もIT知識のある人は必要としています。
  組織自体がとても保守的で時代遅れなところですので、逆に最新のIT知識のある人は貴重な存在となります。
  一定以上のレベルであれば、通常の警察官ではなく、IT専門の技術職員として、警察組織の捜査員になる道もあります
 サイバー犯罪もそうですが、プログラミングやシステム作りができるほどのレベルでなくても、マイクロソフトオフィスを使いこなせるだけで、相当重宝されます。  

5 語学
  英語、中国語、スペイン語などが特に好まれます。
 逆に言えば、この語圏の犯罪者が多いということです。
 この語学能力を持っているだけで、その他の人よりも希望の異動先を実現できたり、通常ルートではありえない異動
をもらえることもあります。


以上のような経歴や能力を持っていれば、採用試験でずいぶん有利になります
将来警察官を目指いしている方は、合格への近道として習得を考えてみて下さい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事