元警察官(警察官10年やりました)のブログ

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。警察官の業務内容や現場実務、恋愛や結婚事情などのプライベート、防犯情報、採用試験対策情報など、警察官に関する情報を総合的に扱っているブログです。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら 警察官の副業
 
Top > アーカイブ: 2014年12月

現場デビュー。その後の警察人生を左右する最も大切なこと

警察学校を卒業すると、いよいよ警察署に配属され現場デビューとなります。この最初の時期はとても重要です。この最初の半年や1年をどう過ごすかで、その後の警察人生も大きく変わってきます。この最初の時期がいいものになるか、そうでないものになるか。それを最も大きく左右する要素は何か。それは交番の相勤者です「相勤者」とは、交番でペアを組む勤務員のことです。どんな相勤者とペアを組むことになるか、これがとても重要...

続きを読む

スポンサーサイト

交番での年越し

初めて警察署に配属された年は、大みそかの日は交番での夜勤当番勤務でした。「警察官になると、年末年始の休みなんてないんだな」と、実感しながら勤務に入りました。交番の班長が「夜は年越しそばの出前を取ろう」と言って、昼には早めに注文を終えていました。それまで年末年始は家でゆっくり過ごすことが当たり前だった私にとって、なんだか大晦日という感じのしない日でした。午後2時頃だったと思います。大きな駅前のロータ...

続きを読む

交番勤務中に逮捕事案発生

現行犯逮捕や緊急逮捕事案が入ると、最低でも3時間はその処理に掛かりきりになります従って、夜間帯の仮眠前に逮捕事案に関わると、その日はまったく仮眠することはできず、徹夜になります例えば、ケンカの通報で交番勤務員が駆け付け、その場で現行犯逮捕したとしましょうそうすると、逮捕した被疑者を警察署に連れていき、刑事課に引き継ぐわけですが、身柄を刑事課に渡してそれで終わりではありません。人を一人逮捕すると、そ...

続きを読む

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

広告
ブログランキング
お役に立てた記事でしたらクリックお願いします
FC2ブログランキング
お役に立つ記事でしたらクリックお願いします

FC2Blog Ranking

rkauten
最新記事
カテゴリ