警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > アーカイブ: 2014年01月

防犯ブザーの効果と選び方

防犯ブザーについて、いくつかの視点から書いてみます。まず、防犯効果として実際に意味があるのかどうか。 状況によっては大いに効果があります。 実際に防犯ブザーを使用したことで、危険な状況から逃れることができたという実例も見てきました。 夜の10時頃、路上を一人で歩いていた女性が二人組の男に車に連れ込まれそうになった際、持っていた防犯ブザーを使用したところ、犯行を中断して逃走したという事件に対応したこ...

続きを読む

スポンサーサイト

交通事故の現場でまずやるべきこと

今回は交通事故の当事者となった時に、何をすべきかということについてです。まず、交通事故というのは物損事故と人身事故に別れます。物損事故というのは、車などに破損が出ただけで怪我人のいない事故、人身事故というのは死傷者のいる事故です。物損事故の場合は、まずすることは警察に通報することです。その後で保険関係などに連絡をしましょう人身事故の場合は少し異なります。例えば人を轢いてしまった。かなり大怪我をして...

続きを読む

痴漢被害、痴漢冤罪の現場ですぐにすべきこと

身近な犯罪の中でも多いのが痴漢です痴漢といっても、満員電車から路上まで色々なケースがありますが、今回は痴漢の中でもそのほとんどを占める電車やバス内での痴漢ということでお話します。痴漢というのは、物的証拠が少ない犯罪です。鑑識的に集められる証拠も少しはあるのですが、限りなく少ないです。そのため、痴漢行為の事実があったのか、ないのかを争う際に重要になるのが、状況と証言です。状況というのは、車内の混雑具...

続きを読む

防犯ブザーの必要性と選び方

こちらの記事→ 「防犯ブザーの必要性と選び方」 の続きになります警察官として、女性やこどもの犯罪被害者に対応してきた経験を活かして、いくつかの視点から防犯ブザーを選んでみました防犯ブザーは値段がピンキリです。数百円のものから数千円のものまであります。しかし、安い防犯ブザーは数ヶ月で接触不良によって、紐を引っ張ってもブザーが鳴らない、ボタンを押してもブザーが鳴らないというケースが多いです。また紐引っ...

続きを読む

アンケートサイトでの稼ぎ方

アンケートサイトで稼ぐとは、アンケートを配信しているアンケートサイトに登録して配信されたアンケートに回答するとポイントが貯まっていくというものです。貯まったアンケートは現金や、楽天などのサイトポイント、商品券やクオカードなどに変換できます配信されてくるアンケートに答えるだけなのでリスクはまったくありません。機動隊員などは部隊バスや待機拠点などでの待機時間が長くて、ひたすら時間が過ぎるのを待っていた...

続きを読む

警察官になったら役立つスキル・資格

例えば、白バイ隊員になりたいと思って警察官を志している人。その人が、警察官になるまでバイクの免許もなく乗ったこともないのと、大型バイクの免許まで持っててバイクの運転経験も豊富な場合でしたら、後者は白バイ隊員になるための大きなアドバンテージになります。このように警察官になる前に身につけておくと役立つスキルや資格はたくさんあります。白バイだけでなく、刑事捜査や生活安全部門など、各部門ごとに役立つスキル...

続きを読む

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事