元警察官(警察官10年やりました)のブログ

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。警察官の業務内容や現場実務、恋愛や結婚事情などのプライベート、防犯情報、採用試験対策情報など、警察官に関する情報を総合的に扱っているブログです。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら 警察官の副業
 
Top > カテゴリ: 警察官採用試験  全3ページ中1ページ目を表示中

判断推理・数的推理の克服方法

まずは、前回の記事の回答です。正答は 1 この問題は、反対から見ると簡単になることがあるという解き方のひとつです5で割ると4余るということは、5で割ると1足りないということ。6で割ると5余るということは、6で割ると1足りないということ。7で割ると6余るということは、6で割ると1足りないということである。つまり、問題の数は5で割っても6で割っても7で割っても1足りない数、つまり5と6と7の最小公倍数...

続きを読む

スポンサーサイト

警察官採用試験対策が割引中です

以前のブログでもご紹介したこちらの警察官採用試験対策学校↓私も採用試験の際は利用して、その学習効果の高さは身をもって知っております警察官志望者の方に本当にお勧めの学校なのですが、現在こちらの学校が大幅に割り引きキャンペーン中なのです通学費用は安くはないので、この機会を利用することを本当にお勧めします独学で何年も掛けて合格を目指したり、ネットで売られている採用試験対策の情報商材などを買うよりも間違い...

続きを読む

警察官採用試験を独学で突破できるか

今回は受験対策学校には通わずに独学での合格を目指している方へのメッセージですまず、独学で合格できるかどうかですが、結論からいえば 可能です 私は公務員採用試験の合格実績No1の学校LECに通って合格しまいした。そのため私が「独学でも合格できる」と言っても説得力ないかもしれませんが、ただ実際に合格した手ごたえとして、独学で太刀打ちできないものでもないと思いました ただ、独学で合格するにはやはり乗り越えるべ...

続きを読む

警察官採用試験と身上調査

警察官として採用される際には、必ず身上調査があります。調査は項目によっては本人だけでなく、周辺親族にまでおよびます。例え幼いころに両親が離婚して、その後まったく関わったことのない親であったとしても対象になります。この身上調査で、警察官として採用できない項目に該当すると絶対に採用されることありません。何度も受験していて、絶対に合格点を取れているはずなのに最終試験がいつも不合格という人は身上調査が原因...

続きを読む

「困っている人の役に立ちたい」は志望動機ではありません(警察官採用試験の志望動機)

今回は採用試験での志望動機について。以下は警察官の志望動機でよく見かけるものです「困っている人の役に立ちたいから」「人の役に立つ仕事がしたいから」「悪や犯罪が許せないから」まずこれらは、警察官の志望動機としては完全に不合格です。こんな志望動機で面接や小論文に臨まないようにして下さい。たまたま受験生全体のレベルが相当低いということでも起きない限り、合格は遠くなります。上記の志望動機のどこが悪いかわか...

続きを読む

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

広告
ブログランキング
お役に立てた記事でしたらクリックお願いします
FC2ブログランキング
お役に立つ記事でしたらクリックお願いします

FC2Blog Ranking

rkauten
最新記事
カテゴリ