警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > カテゴリ: 警察官採用試験  全3ページ中1ページ目を表示中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

随時更新中!採用試験対策情報

警察官採用試験対策のページです合格者の方や、現在受験勉強中の方々からの情報提供を中心に、最新の試験対策を目指しています都道府県は違えど同じ仕事を目指す人たちで情報を共有することは、間違いなく合格への近道です情報提供、ご質問、すべて承っています。警察官になりたいという警察官志望者へ。試験合格までの必要な情報すべて ①警察官採用面接で、確実に警察が望む回答をしたい方へ(有料記事)2014年4月採用の試...

続きを読む

スポンサーサイト

警察官採用面接で、確実に警察が望む回答をしたい方へ(有料記事)

この記事の内容は、面接を受ける人が悩みそうな以下の3点についてです。1 警察官採用試験に合格する志望動機 2 警察官採用試験の面接で回答に悩みそうな質問集3 警察官採用試験の面接で「警察の不祥事」について質問された際の答え方1 警察官採用試験に合格する志望動機      ~「人の役立つ仕事がしたい」は警察官の志望動機として不合格~  こちら↓↓は、警察官採用面接で受験者がよく使う志望動機です   「...

続きを読む

判断推理・数的推理の克服方法

まずは、前回の記事の回答です。正答は 1 この問題は、反対から見ると簡単になることがあるという解き方のひとつです5で割ると4余るということは、5で割ると1足りないということ。6で割ると5余るということは、6で割ると1足りないということ。7で割ると6余るということは、6で割ると1足りないということである。つまり、問題の数は5で割っても6で割っても7で割っても1足りない数、つまり5と6と7の最小公倍数...

続きを読む

警察官採用試験を独学で突破できるか

今回は受験対策学校には通わずに独学での合格を目指している方へのメッセージですまず、独学で合格できるかどうかですが、結論からいえば 可能です 私は公務員採用試験の合格実績No1の学校LECに通って合格しまいした。そのため私が「独学でも合格できる」と言っても説得力ないかもしれませんが、ただ実際に合格した手ごたえとして、独学で太刀打ちできないものでもないと思いました ただ、独学で合格するにはやはり乗り越えるべ...

続きを読む

警察官採用試験と身上調査

警察官として採用される際には、必ず身上調査があります。調査は項目によっては本人だけでなく、周辺親族にまでおよびます。例え幼いころに両親が離婚して、その後まったく関わったことのない親であったとしても対象になります。この身上調査で、警察官として採用できない項目に該当すると絶対に採用されることありません。何度も受験していて、絶対に合格点を取れているはずなのに最終試験がいつも不合格という人は身上調査が原因...

続きを読む

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。