警察官10年やって子育てに専念するために退職

警察官を約10年勤めた元警察官のブログです。経歴は警察学校→交番→鑑識→刑事→機動隊など。しかし、こどもが生まれたことが転機となり退職。ブログ内容は警察官時代のこと、防犯情報、採用試験対策情報、子育て・家事のことなど。

初めての方へ 警察官採用試験対策情報 元警察官に相談したいことがある方はこちら ケチな私が買って大満足したモノのリスト
 
Top > カテゴリ: 警察官ブログ  全7ページ中1ページ目を表示中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ブログ移転のお知らせ

ブログ移転しました。今後は下記で更新いたします↓↓元警察官のブログ...

続きを読む

スポンサーサイト

「こ」ならガッツポーズ、「へ」と「か」は落胆と疲労の襲来・・・

無線指令で、次の一文字を息をのんで待つ瞬間の話。一文字とは、「こ」ならガッツポーズで喜び、「へ」と「か」だと肩を落として仕事開始です。刑事課員の時、夜勤中の深夜帯は何も事案がなくても署にいることは少なかった。ほとんど捜査車両で外に出て、コンビニやパチンコ店、公園の駐車場などで寝ていた。これはパトカー勤務ではできないこと。パトカーで制服で寝ていたら、それを見て通報するようなヒマ人がたくさんいる。しか...

続きを読む

座らないで立ってやる

座ってやることが当たり前のことを、立ってやってみると大きくちがうという話です管区警察学校に入校してた時の教官が授業中に言ったんです「もうすぐ試験だな。勉強は歩きながらやると効果が高いんだぞ。歩くことで脳が活発になるからだ。二宮金次郎知ってるな。歩きながら本を読むあの姿。あれは実は理にかなっているんだ。よかったらやってみなさい」教室で聞いた時、私はフーンくらにしか思いませんでした30分後には忘れたい...

続きを読む

警察官志望者必見。これを読めば警察の労働環境はブラックかどうかわかる。(有料記事)

警察の労働環境はブラックなのか。ブラックだとしたら、どれくらいのものなのか。勤務時間や休日、残業代など、労働環境について詳しくまとめました。項目(本編内容はnote有料記事)(1) 勤務形態・労働時間・残業 ①勤務開始時間の1時間以上前に出勤しなくてはいけない理由とは ②警察官にとって避けられない夜勤。   仮眠は取れるのか。36時間寝ずに勤務?   一睡もできずに迎えた夜勤明け。夜勤明けにも膨大な仕事...

続きを読む

負け犬人生を歩んでいる人間が警察官に言う定番文句

負け犬人生を歩んでいる人間が警察官に言う定番文句。「税金で給料もらってるくせによ」「税金泥棒が」。 消費税くらいしか税負担していない奴に限ってこういうこと言う。— 元警察官 (@motokeisatu) 2017年7月23日負け犬人生を歩んでいる人間が警察官に言う定番文句。「おれは○○警察署の署長と知り合いだ」「おれは○○議員に頼むこともできる」 だから何?— 元警察官 (@motokeisatu) 2017年7月23日負け犬人生を歩んでいる人間が警...

続きを読む

スポンサードリンク
PV
プロフィール

元警察官

Author:元警察官
 警察官として約10年勤務。経歴は警察学校卒業後、警察署地域課(交番・パトカー)、警察署刑事課(刑事・鑑識)、機動隊など。現在は、警察官志望者への採用試験相談や、警察官との恋愛結婚相談、防犯・トラブル相談など、警察官としての経験を活かせる全ての相談を行っています。メインブログはhttp://ameblo.jp/totakou/です。元警察官が真剣に相談にのります。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。